株式会社ギミックプロジェクト

お電話でのご相談・お問い合わせ075-777-6096
コンプライアンス・ポリシー

株式会社ギミックプロジェクト(以下、当社)は、お客様の成長の為に、様々なサービス・情報を、企み(たくらみ)や、企て(くわだて)として提供することを使命とします。

この使命を実現し続けるためには、役員及び社員一人一人が社会の一員としての責任を理解し、正しい行動をとるよう常に心掛け、お客様からの信用・信頼を勝ち取っていくことが重要であることと考えます。

よって、当社ではコンプライアンスを、「法令や定款・社内規定はもとより、社会規範を遵守すること」と定義します。このコンプライアンスを実現するために、コンプライアンス・ポリシーを制定し、これを企業倫理基本方針として、役員及び社員の意識の向上とコンプライアンス体制の整備を図り、行動します。

法令・社会規範の遵守

法令や定款・社内規定はもとより、社会規範を遵守し、行動をしてまいります。

お客様満足と信用・信頼の追求・向上

お客様満足を勝ち取る安全性と品質に優れた製品・サービスを常に提供していきます。その為に、最新の技術情報を入手しつつ、絶えず新たな製品・サービスを徹底的に考え抜き、改善を掛けていきます。

企業価値の向上と永続的な発展

収益の追求と健全な企業活動に基づき、企業価値の向上に努め、永続的な発展を図ります。また、その発展がお客様の発展に寄与するよう努めてまいります。

情報の厳重な管理と守秘義務の徹底

お客様の様々な情報を厳重かつ適正に「個人情報保護法」の元で管理し、情報システムのセキュリティに関して適切な対策を講じます。もちろんのことですが、「インサイダー情報」として、社内は基より、社員の親族及び関係者に情報が伝わらないよう、社内倫理教育も徹底してまいります。

迅速・適切な情報開示

適切・迅速に様々な情報を開示し、虚偽の報告を排除し、企業経営の透明性を高めます。

反社会的勢力の徹底的な遮断

社会の秩序と安全に脅威となる反社会勢力に対しては、毅然とした態度で臨みます。また、そういった先と取引があるような企業は排除し、決して取引を行なわないよう努めていきます。

健全な競争と公正な取引の維持(腐敗行為防止の徹底)

お客様、仕入先との公正な取引関係を維持し、健全で自由な競争を基本とした事業活動を推進します。特に、相手の行動に不適切な影響を与える様な、金銭的なあるものの授受や、供与なきよう努めてまいります。

このページのトップへ